ブルーソーラーウォーターとは

ブルーソーラーウォーターとは、ハワイの問題解決法「ホ・オポノポノ」でクリーニングツールとして用いられる、「ブルーボトル(青い瓶)を利用して作られた浄水」のことです。そもそも「ホ・オポノポノ」とはハワイ語で「心の洗浄」を意味し、ハワイでは古代から信じられてきました。(ホ・オポノポノについての詳しい説明は「ホ・オポノポノとは」をご覧下さい。)

ブルーソーラーウォーターの作り方

ブルーソーラーウォーターの作り方はとっても簡単です。

一般的な使用法は以下の通りです。

  1. 青い瓶(ブルーボトルに)水を入れ蓋をする。(※)
  2. その瓶を30〜60分太陽光に晒す。
  3. ブルーソーラーウォーターの完成!

※蓋に関しては金属以外のものをご利用ください。

 

完成されたブルーソーラーウォーターは飲料水以外でもお風呂に使ったり、植物に水を上げるときに使ったり、お料理に使ったりと、様々な用途に使えます。

また、ブルーボトルは部屋のインテリアとしても利用できます。

 

ここで1つ注意していただきたいのですが、

ブルーソーラーウォーターを作るには青い瓶(ブルーボトル)を使用してください。

ペットボトルではだめなようです。

 

 

ブルーソーラーウォーターの効果

 

ブルーソーラーウォーターの効果としては、主に以下の2点が挙げられます。

 

  1. 潜在意識下で再生される不要な思考のクリーニング
  2. リウマチや筋肉痛、鬱などのクリーニング

 

ホ・オポノポノの考えでは、

「自分の身の回りに起こる問題は、100%自分の記憶(潜在意識)の現れである」としています。

 

その潜在意識をクリーニングする術の1つとして、ブルーソーラーウォーターが用いられています。

なので、ブルーソーラーウォーターを利用することで上記のような効果・効能が得られると言われています。

 

健康に気を使っている方や、最近鬱で悩んでいる方など、様々な人に試していただきたいと考えております。

 

ホオポノポノ説明書類
こちらのページの内容を印刷されたい方は、こちらからダウンロード可能です。
ホオポノポノ説明.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 76.8 KB

サイトメニュー

お支払い

Blue Solar Water Onlineではお客様に安心して決済していただくためPaypalを使用しています。

お気軽にシェアしてください。